FC2ブログ

今日のグミ ロッテ 小梅ちゃんぐみ

2015.08.26(19:00)
今日のグミはロッテの小梅ちゃんぐみ

懐かしい小梅ちゃん。
すっぱさが強めに出た新鮮な味でした。

小梅ちゃんって、明治生まれの15歳、東京・小石川育ち、かに座・B型・・・
そういう設定があったのね。
詳しくは 小梅公式サイト で。

中に柚子味ゼリー

ロッテ 小梅ちゃんぐみ

ロッテ 小梅ちゃんぐみ



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

20150823 葉山

2015.08.23(20:00)
積乱雲が出て、夏の風景に

20150823 葉山

20150823 葉山

20150823 葉山






ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

網戸にアブラゼミ

2015.08.11(23:00)
こんな雲が出た日です。
積乱雲が発達中。
20150811 雲


網戸でアブラゼミが一休み
20150811 アブラゼミ

夏です。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

体重計を買い替え オムロン カラダスキャン HBF-214

2015.08.04(20:00)
中年になり、
体重がなかなか減らないと感じ出してから、かなり経過しました。
なので
お風呂に入った後、体重・体脂肪率を計測、そしてスマホアプリで管理。
いま使っているアプリはRecStyle。
体重、体脂肪率の記録と同時に、
行った運動と長い距離を歩いた際も歩数などを記録してます。

体重記録 - RecStyle ダイエットで健康をサポート

価格:0  平均評価:4.3(11,721 件)



で、前置きはここまで。
その際使っていたタニタの体重計が、
ジ、ジジジ、、、、死にかけのセミのような音を出し始めたんです。
電池を替えても収まらず、音が止まりません。
何年も使っているので買い替える事にしました。

最近はスマホと連動するものもありましたが、
今回は安めで体重・体脂肪率が測れればよかったので、
たまたま見つけた
オムロン カラダスキャン HBF-214
オムロン カラダスキャン HBF-214
オムロン カラダスキャン HBF-214
薄型、縦置き可能、
オート測定、体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、BMI、骨格筋率、基礎代謝量、体年齢。

新しいものはいいです。
測定が早い。
個人的には計測が終わったら小さい音でも出してもらえると良かったですね。
今だけかもしれませんが、体年齢に一喜一憂しています。

オムロン 【薄型設計】【フラット設計】【大画面表示】体重体組成計 カラダスキャン HBF-214-W ホワイト



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

今日のジェリービーンズ Jelly Belly HELLO KITTY

2015.08.03(20:00)
今日のジェリービーンズは
Jelly Belly HELLO KITTY

Jelly Belly HELLO KITTY

Jelly Belly HELLO KITTY

やべ、食べだしたら止まらない。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

自転車のタイヤ交換 KENDAからCST Hyenaへ 交換編

2015.08.01(20:00)
とりあえず品物は揃いました。

どうせ外すなら、タイヤを交換するだけでなく、
リヤのハブもばらしてグリスアップするつもりでした。

ママチャリと違いブレーキなどを外す必要もなく、
左右のナットを緩めるだけで簡単に外せます。
なんですが、ん?なかなか外れない。
なんでだろ?
ブレーキワイヤーを外すの忘れてました(笑)

交換作業の写真ありません。
素手でやっていたので、汚れた油やグリスでべとべとだったので。


タイヤが外れたら、今度はスプロケット外しです。
この自転車はボスフリー型。
カセットフリー抜きの工具は、将来の整備用にと買ってありました。
また、それに合ったレンチ#24も買ってあったので、道具に関しては問題ありません。
早速外しにかかったんですが、全く動く気配なし。
無理に動かすとフリー抜き工具がはずれて、壊したり怪我しそう。
錆びて固着してるとは思えなかったので、
スパナをセットした状態の時、木ハンマーで叩き、
それから反時計回りに力をかけたら緩んでくれました。

外したスプロケットは、周りにだけパーツクリーナーを吹き付け汚れを取りました。

続いて、ハブのグリスアップです。
これも薄いレンチと普通のレンチのコンビで簡単に外せます。
慎重に抜き取り、古いグリスをきれいに拭き取りました。

問題がひとつ発生。
ベアリングのボールが、右は9個なんですが、左は8個しか入ってません。
入れてみると隙間がある、こりゃ変でしょ。
とりあえず、グリスを入れシャフトを元通りにしました。
ここで素人が初めての挑戦。
外したホイールを手で回したところ、ゴリゴリした感触で全く回りませんでした。
今回、ばらしてグリスアップし、ガタの無い程度に締め込み、
回してみたら回転がなかなか止まらない。
全く違いますね。
グリスは乳白色のAZウレアグリスを使いました。

でもこれ粘性があまりありませんね。
すぐに流れそうな気もしますがどうなんでしょうね。
要領はわかったので、こまめにグリスアップしてもいいんですが。

⇒自転車のタイヤ交換 KENDAからCST Hyenaへ 交換編の続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ