FC2ブログ

ハードディスク交換

2014.01.20(22:17)
とりあえず買った中古PC。
ハードディスクが160GBとかなり小さい。
開けると
SEAGATE ST3160318ASが入ってました。
seagate ST3160318AS

昔は十分な大きさだったんですけどね。
外付けの40MBハードディスクなんてあった時代が懐かしいです。


なるべく出費を抑えて、1TB位のを。
買ったのは
レビューを見るとそれほど悪くなさそうな
日立GST Deskstar HDT721010SLA360-R
HGST _HDT721010SLA360

さ、ハードディスクが来たので交換の作業です。

今まで会社のPCは別として、
フルタワーかミドルタワーの筐体しか使ってこなかったので、
薄っぺらい筐体は作業がしにくいです。
ハードディスク交換
ケーブルを外し、爪を押すと引き抜く事ができました。
このPCはハードディスクを金属のケースに収めてあり、
それを出し入れするタイプなんですね。
ハードディスクが4つ位入るタイプで見たことあります。
なんていう名前かわかりません。

選手交代です。
ハードディスク交換
元あった時と同じ様にハードディスクを収め、ケーブル接続。

システム修復ディスクを入れ、
システムイメージを作成した外付けのポータブルHDDをつなぎ、
電源ON

認識しました。
とりあえずホッとしましたよ。
でも、このハードディスク、あまり良い音がしないですね。

その後は、出てくる指示に従い完了。

今回は1TBあるので、Cドライブに約30%、残りをDドライブとしました。

後は、普段使うソフトをインストールして、
バックアップしてあったデータをコピーで本当の完了となります。

あ、あのファイルが無いとか、シリアルナンバーわからないとか
小さい問題がちょろちょろ出てきます。
紙に書き出して、チェックしないとダメですね。

日立GST Deskstar 7K1000.B(1TB/SATA3G/7200rpm/16MB) HDT721010SLA360-R





ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

<<自転車のクランクの調子が悪い | ホームへ | 富士山くっきり>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://alloverpattern.blog110.fc2.com/tb.php/1186-3e2800fb
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ