FC2ブログ

Antec Three Hundredに乗せ換え

ケースの中身入れ替えました。
すぐに終わるはずが、意外と時間かかりました。

ネットを検索してたら、電源のケーブルが届かないなんていう人もいるようで、延長ケーブル買わなきゃならなかったら面倒だと思っていましたが、ENERMAX ELT500AWT(500W)は全く問題ありませんでした。

古い筐体からフロントにつけてあった鎌フロゥ12cmもついでに移植。
フロントに取り付け位置が2段あるうちの下段、HD前に取り付けました。

使っていないフロッピードライブなんですが、5インチベイ→3.25インチベイ変換アダプタをPCデポーで買い取り付けたんですが、なんかしっくりきません。
変換アダプターを奥に押し込み、元々はまってたパネルを入れてしまいました。
そんなんだったら最初から取り付ける必要なかったんですけどね。

フロントの目の荒くみえるフィルターでは、うちの汚部屋の埃はキャッチできないだろうと、上段にはスポンジと不織布でできた?エアコン用のフィルターを付け、サイドパネルにあるファン取り付け用の穴もエアコン用フィルターで塞ぎました。

トップとリアのファンをLowにしていますが、音は静かではないですね。
効果があるかどうかわかりませんが、そのうち吸音シートでも張ってみようかと思っています。

Asus Probeで見るとマザーボードの温度が以前より1~2度下がってる様です。
誤差範囲かもしれませんが。
冬場はトップかリアのファンのどちらかを止めて、塞いでしまうかもしれません。


以前の筐体は、電源の置き方が変だったので、CPU近くにスペースが無く高さの制限があったんですが、これでCPUファンを替える事ができます。



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック