FC2ブログ

ネッククッション 無印良品のネックピロー

今年の春、経費節減の為、泣く泣く夜行バスで約8時間の移動。
初めての夜行バス、全く眠れませんでした。
3列シートでフルリクライニングにもかかわらず。
3列の真ん中で、寄りかかれなかったのも原因の一つ。
それと首が痛い。
行く前にネックピローを買おうか悩み、結局買わなかった事を後悔しました。

もう夜行バスや長距離バスは嫌だ。
この時思いましたね。
もう乗ることは無いな。

しかーし、
またまた予算の少ない業務発生(泣)
移動は夜行バスですよ。
しかも前回より長い約10時間。
はぁーーーー
仕方ありません。

じゃなるべく快適に過ごせる様にと思い、
まずネックピローを手に入れる事から始めました。

ネットショップのレビューを見てピントくるものがありません。
そんな中、無印良品で見つけました。
無印良品 ネッククッション(ネックピロー)

これ空気を入れるタイプじゃありません。
中には、よくクッションに使われている細かい発泡スチロールのビーズが入ってます。

ネックピローを使った事が無いんですが、比べてみました。

空気を入れるタイプは、使わない時小さくたためる。
穴が開いたらお終い。
形を変えられない。

この無印良品のネッククッションは、小さく畳めません。
なので、荷物になり邪魔です。
普通に売られているネックピローは1気室ですよね?
だから厚みのバランスを変えられないけど、
これはビーズを移動させて中のバランスを変えられる。
まっすぐに伸ばせて、首だけじゃなく腰などのクッションにも使える。
無印良品 ネッククッション(ネックピロー)

カバーを取り外して洗濯できる。

ん・・・カバーを洗ったら少し縮んだような・・・?

無印良品 ネッククッション(ネックピロー)

などの理由で無印良品のネッククッションを買ったんです。

サイズ 約16.5×67cm
重さ 約227g
カバー 綿100%

今回のバスは往復とも窓側。
それにこのクッション。
これでバスの移動が多少楽になるかな?
それと、
今回は薬飲んじゃおうか迷ってます。

使ってみて
・ネックピローを使わないよりは良い。
・自分にはもう少し高さが欲しいところ。
・車内の気温や風の受け方によるけど、フィットして首周りが暑い。
(私のシャツの首まわりは43cm、長さ調節できるので関係ないかも)
冬は逆に良いかも。
・畳めない分かさばる。
・試しに腰にあてがったら気持ちよかった。

試作段階で作っているとは思いますが、
空気を入れる部分とビーズを入れた部分で作ったらどうなんでしょうね。
もう少しコンパクトになると助かります。

マイナス面もありますが、
次に長距離バスに乗る機会があったらまた持って行くつもりです。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック