FC2ブログ

GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40

またバックパックです。
ノースフェイスのビッグショットよりやや大きく、
できれば、メインコンパートメントが全開になるタイプ。
となると、クライミングやトレッキング系というより、トラベル系か?

パタゴニア トランスポートパック

形はいいけど、メインがちょっと狭いので今回は却下

ドイター グラントプロ

これもメインの幅がちょっと薄い。

マックパック コルー35
モデルチェンジ後で、まだ公式ショップしか売っていなさそう。
旧タイプの写真を見る限り、メインが自分の希望より狭め。

グレゴリー ボーダー35

これもメインが狭め。
30~35Lクラスはどれもこんなものみたい。

必要としているサイズを考えると一つ上の40Lクラス。
そのまた上だと、持っているTimbuk2のウイングマンクラスになっちゃうし。

そこで今回の
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40を選んでみたんです。
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40

GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40

メインコンパートメントには背中側からアクセス可能です。
日本じゃ無いと思いますが、誰かに開けられたり、
不意に開いてしまって中身が出る事もなさそうです。

物の出し入れは、片側のショルダーベルトを外して、
少しだけジッパーを開けて・・・
これでもOKだと思いますが、
基本はバッグを置く→フルオープンとなるでしょう。

上の写真を簡単に解説すると、
バッグ上下にハンドルが付いています。
背中に接するバックパネルはパッド付き。
サイドには上下にコンプレッションベルト。
ショルダーベルトは、見た目よりしっかりしてます。
チェストサポートのベルト付き。

GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40
黄色いジッパータブがPC用コンパートメントのジッパー。
なので、購入直後でも開け閉めで間違える事は無いと思います。

GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40


GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40
バッグの背中側右のジッパーを開けると、
ノートパソコンや書類などを入れる事のできるコンパートメント。
ポケットはタブレットスリーブのようですね。

GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40
メインコンパートメントのジッパーを開けるとこんな感じ。
バックパネル側の黒い部分はメッシュポケット。

バッグ上下にあるオレンジ色の布のダブつきは、
上と下にあるコンパートメントです。


GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40
バッグを逆さまにしています。
ボトムコンパートメントがあり、
バックパネルと底側のハンドルの間にジッパーで開閉します。
靴など楽に入る大きさです。
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40


↓トップ側ハンドル下にはジッパーがあり、小物を収納できるポケットあり。
中には、ジッパーのついたメッシュポケットやキークリップあり。
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40


GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40

フロントパネルにもパッドが入っています。
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40


容量: 40 L
重量: 0.97 kg
サイズ: 32x55x25cm
色 グラスブルー

公式サイトの製品説明にある、
自転車用テールライト取付け用のアタッチメント
ってどれの事なのかわかりません。

それと、この写真の赤い矢印にある鍵のマークのタブの意味がわかりません。
鍵がつけられるって事なんでしょうか?
GREGORY COMPASS グレゴリーコンパス40


最初の方でも書きましたが、
ジッパーはバックパネル側にあるので、誰かに開けられる事もなさそうです。
私も普段から、バックパックを使う際は、
フロントパネル側にポケットがあっても、
貴重品はメインコンパートメントに入れています。

色は今回買ったグラスブルーの他にスレートブラックがあります。
このグラスブルー綺麗で気に入りました。

コンパス30という一回り小さいサイズもあります。
大きさは  32x51x21cm
30Lという表示で今回見送ったんですが、
必要な大きさを考えると
そっちでもよかったかもしれないなんて思ってます。
目の前に両サイズがあったら、ずっと悩んでいた事でしょう。

バッグが大きくなり、収納が増え重量が増すと、
ウエストベルトが欲しくなりますね。

公式サイトには、
ダッフルバッグの機能性とバックパックの運搬能力を兼ね備え、幅広い用途で活躍するバッグです。オフィス、トレイル、スキー、スポーツジム、空港、どこへでも必要な道具全てをこのバッグに詰め込んで出かけましょう。
との表記。
見た目はシンプルですが、よく考えられており、
使い勝手はよさそうです。

バックパックの運搬能力とダッフルバッグの機能性を備えたバッグ-グレゴリー-GREGORY コンパス40
↓ コンパス30 ↓
Gregory Compass 30グレゴリー Gregory コンパス...

by カエレバ


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック