FC2ブログ

ペットボトルから昇格 サーモス ナイキ スポーツウォーターボトル

週に1~2回トレーニングに行っています。
続かないと思ったんですが、結構楽しくやっています。
身体の変化は多少ありますね。
自分の感覚でですが、腕や胸などわずかに太くなったのがわかります。
測っていないので正確な所はわかりません。

そのトレーニングの途中で水分補給するんですが、
今までは続かないかもと思っていたので、
空のペットボトルに、
以前買ったスポーツドリンクの素を溶かして入れていました。
ペットボトルカバーに入れれば、何だかわかりませんしね。
ただ、開け閉めがスクリューキャップという事で、落とすことがあるんです。
トレッドミル(ランニングマシン)で落とした事はありませんが、
転がって下に入っちゃったら面倒な事になりそうです。

そこで、ボトルを買う事にしました。
選ぶ基準は、開け閉めが楽、700~800ml入る事。
これだけです。
サーモス(THERMOS) ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml
いくつか候補はあったんですが、結局これにしました。
サーモス ナイキ スポーツウォーターボトル

冷水専用、蓋を開けてそのまま飲むタイプ、丈夫なボディ、もれない
という説明。


24oz / 709ml
JP-4210
色は今回買ったグレーの他、ブルー、ピンクがあり、全部で3色。

蓋は片手で開きます。
サーモス(THERMOS) ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml
ロックのリングを外し
サーモス(THERMOS) ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml
ボタンを押す
サーモス(THERMOS) ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml
自分のだけなのかもしれませんが、ボタンを押すだけじゃ開きません。
ボタンを押し、わずかに押した指を上に上げないとだめです。

実際に使ってみました。

特に臭いもなく、水洗いだけで大丈夫そうでしたが、
一応、ほんの少しだけ洗剤を入れ洗いました。

キャップ本体とボトル側の間から、わずかに漏れがありました。
キャップ本体の閉め方が足りなかったのか、
シールパッキンが正しく付いているのか確認します。
↓↓↓
パッキンは正しく付いている様です。
色々試してみましたが、
その後キャップ本体とボトルの間からの漏れは確認できませんでした。
代わりに一つわかった事があります。
飲み口を覆う、フタは閉じるだけでは水漏れします。
かならずロックリングを元に戻しロックしないと漏れますね。

飲んでみると、空気穴が無い為、
予想していたより少ない量しか口に入ってきません。
飲む際は、ボトルの傾きで入る量を調節した方が良さそうです。
水分補給は、量を少なく回数を多くした方が良いようなので、
このボトルは自分の使い方に適していると思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

週に2回使用で約半年が経過しての感想です。

フタはすぐに自然に開けられる様になります。
ロックリングさえしておけば漏れる事はありません。

注意する事が1点
飲み口のフタ裏にシリコンのパッキンが入ってます。
その周辺にカビが生えていました。
入れている物がただの水では無い、洗い辛い、
細かいパーツが入りくんだ部分は乾きにくいなどの理由が重なったのだと思います。
時々バラして薄い漂白剤に漬けた方が良いかもしれません。


サーモス ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml ブルー JP-4210/サーモス(THERMOS)/ドリンク...

サーモス(THERMOS) ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml ピンク JP-4210 【日用品】【水筒・...

サーモス ナイキ スポーツウォーターボトル 709ml グレー JP-4210/サーモス(THERMOS)/ドリンク...

by カエレバ



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック