FC2ブログ

ボトルカバーを探し BUILT ボトルトート600ml

トレーニングの時に使っているボトルですが、
デイパック横のポケットから飛び出して落ちてしまったり、
ランニングマシンによっては、ボトル置き内でガタガタしたり。

今までは昔100円ショップで買ったカバーに入れていましたが、
薄いスポンジの様な生地だった為、劣化してボロボロ。

代わりになる物をと、
100円ショップを覗いてみたんですが、
ボトルカバーは少しあるものの、
これから寒くなる季節で需要が少なくなるからか、
たまたま入荷待ちだったのかわかりませんが、
なんかパッとする物がありません。

ネットで他の商品を見ていた時にちょっと派手なの見つけました。
カメラバッグやポーチ類で知っていたBUILTというブランドです。

元々100円ショップのボトルカバーで良いと思っていたので、
考えていた値段よりかなり上。
しかも、どうせなら派手なのと思ってたのに、買おうと思ったショップには黒しかない。

汚れが目立たないから黒でいいか。
で、ポチってしまいました。

BUILT ビルト ボトルトート 600ml

予想よりしっかりした作りで、
安いペットボトルカバーより保冷効果がありそうです。

カバーが黒なので、上手く撮れていません。
明るめに修正かけたつもりなんですが。

BUILT ビルト ボトルトート 600ml

持ち手がついていたバックルを外し、裏側に。

BUILT ビルト ボトルトート 600ml

ナイキスポーツウォーターボトルを入れてみました。
このボトル底に近い方が大きく、最大径は約75mm。
入れてみるとちょっときついかなといった感じです。
商品説明には
600~900mlの飲料(20~30オンス)のボトルを収納可能となっていました。

BUILT ビルト ボトルトート 600ml

電車に乗った時、
デイパック横のポケットに飲み物のボトルを入れたまま、
網棚へ置こうとした時と降ろそうとした時にボトルを落とした事があります。
今度はストラップ部分をデイパックのコンプレッションベルトに留める事にします。

※ボトルトートのこのタイプですが、今回購入したのは600ml。
同じ形の500mlのタイプもあるので注意です。

  


アマゾンでBUILTボトルトートをさがす。


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック