FC2ブログ

パセリにアゲハの幼虫

2008.09.18(20:00)
ベランダの隅に直径25cm位の浅い植木鉢が置いてありパセリが植えてあります。
植えたのは自分じゃないんですが、水やりは代わりにしてます。
最初は食べようと思ったんでしょう。
手をつけず、ずっとそのままになっていました。

いつもの様に水をやったら何かが動いたんです。
目が悪く普段眼鏡をかけていないので、ずっと気づきませんでした。
どれも4令までの黒いやつでした。
水をかけると攻撃されてると勘違いするのでしょうか、臭い角を出します。

昔はアゲハを飼ってたこともありました。
その時は、一番よく見られるナミアゲハという種類でした。
一応ネットで調べました。
パセリには、キアゲハがつくという事でした。
KIAGEHA
携帯の写真なので写りがいまいちです

発見からすでに数日が過ぎており、2匹ほど終令になっているやつもいて、毒々しい色なのでキアゲハに間違いないでしょう。

パセリは収穫するつもりも無いので食べて貰っていいのですが、量が少ないのでちゃんと育つのか気になります。
また、ベランダの隅の手摺横なので、すずめなどがやたら止まり食べられてしまうのではないかと心配になってきました。
ネットでもかけて、サナギになれる様割り箸でも刺しておこうか考えています。
KIAGEHA

ナミアゲハの終令の幼虫の大きさよりかなり小さいんですが、こんなものなんでしょうか?
すでに縦になって動かないやつもいて、そのままサナギになるのか、死んでいるのかわかりません。
突っついて、生きていれば動くと思うんですが、可哀想なのでそのままにしています。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

<<キアゲハの幼虫の食べ物が無い。もうだめかも。 | ホームへ | 砂利、水草を追加で購入>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://alloverpattern.blog110.fc2.com/tb.php/132-60e0218b
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ