FC2ブログ

自転車のタイヤ交換 KENDAからCST Hyenaへ 交換編

2015.08.01(20:00)
とりあえず品物は揃いました。

どうせ外すなら、タイヤを交換するだけでなく、
リヤのハブもばらしてグリスアップするつもりでした。

ママチャリと違いブレーキなどを外す必要もなく、
左右のナットを緩めるだけで簡単に外せます。
なんですが、ん?なかなか外れない。
なんでだろ?
ブレーキワイヤーを外すの忘れてました(笑)

交換作業の写真ありません。
素手でやっていたので、汚れた油やグリスでべとべとだったので。


タイヤが外れたら、今度はスプロケット外しです。
この自転車はボスフリー型。
カセットフリー抜きの工具は、将来の整備用にと買ってありました。
また、それに合ったレンチ#24も買ってあったので、道具に関しては問題ありません。
早速外しにかかったんですが、全く動く気配なし。
無理に動かすとフリー抜き工具がはずれて、壊したり怪我しそう。
錆びて固着してるとは思えなかったので、
スパナをセットした状態の時、木ハンマーで叩き、
それから反時計回りに力をかけたら緩んでくれました。

外したスプロケットは、周りにだけパーツクリーナーを吹き付け汚れを取りました。

続いて、ハブのグリスアップです。
これも薄いレンチと普通のレンチのコンビで簡単に外せます。
慎重に抜き取り、古いグリスをきれいに拭き取りました。

問題がひとつ発生。
ベアリングのボールが、右は9個なんですが、左は8個しか入ってません。
入れてみると隙間がある、こりゃ変でしょ。
とりあえず、グリスを入れシャフトを元通りにしました。
ここで素人が初めての挑戦。
外したホイールを手で回したところ、ゴリゴリした感触で全く回りませんでした。
今回、ばらしてグリスアップし、ガタの無い程度に締め込み、
回してみたら回転がなかなか止まらない。
全く違いますね。
グリスは乳白色のAZウレアグリスを使いました。

でもこれ粘性があまりありませんね。
すぐに流れそうな気もしますがどうなんでしょうね。
要領はわかったので、こまめにグリスアップしてもいいんですが。

後は、バラした時の逆。
組み立てて完成です。

これから本題のタイヤ交換になります。

古いタイヤとチューブを外した後は、新しいリムテープをはめる事から。
これかたくて大変そうだと思ってたんですが、
暑さのせいか、それほどひっぱらなくてもはまりました。
サイズを間違えてはいません。

新しいタイヤにチューブを入れ、バルブの所からホイールにはめて行きます。
これもそれほど苦戦する事なくはまりました。
気になるのは、チューブがどこかにはさまる事です。
タイヤを押し込んだりしながら、はさまっていないか、ねじれていないか確認。
空気を軽く入れます。
そしてまたタイヤを押したりして確認。
一度空気を抜き、最後にもう一度確認してから空気を入れました。

CST ハイエナの空気圧の指定は、30-100psi / 401-6.8bar
後輪だったので、様子見の5.8bar位の空気圧で。

組み込んで、早速はしってみました。

想像どおりかたいですね。
細かく飛び跳ねて、ガタガタします。
でも快適。
暑さのせいか、アスファルトへのくいつきもいいです。
ゴムが柔らかいのかな?
パターンはこんな感じ


時間切れで、前輪は後日作業します。

が、ベアリングのボールが1個無いのは気になりますね。
そのままじゃまずいでしょ。

1軒目、自転車のそこそこ大手のチェーン店へ。
ここは、あまり詳しくないひとが多く、
以前もパーツを買おうとして面倒なやりとりがありました。
今回もものが無く、売ってもらえる感じもなかったので断念。

2軒目、近所の自転車屋さんへ。
説明してベアリングのボールを売ってもらおうと思ったら、
サイズがわからなかった。
それと、片側だけわざと1個減らしてあるものもあるとか。
本当かよ?

3軒目はサイクルベースあさひへ。
いつも最後にお世話になってます。
細かいパーツも、店の整備用のを売ってくれたりします。
今回もお店の整備用にボールがあったので、売ってもらいました。

家に帰り、後輪をばらして買ってきたボールを入れ完成。

この後、前輪。
左右のナットを緩めるだけなので後輪よりもっと楽。
こちらのハブには後輪より小さいボールが片側9個入ってました。
前輪は左右同じ数でほっとしました。

玉押しの調整も多分の状態で終了。
外した段階では、ゴリゴリして全く回転しませんでしたが、
終わった段階では、がたつきも無く回り続けてくれます。

これですべて終わってません。
バルブ穴スペーサーを入れないと。
バルブ穴スペーサー

ただきれいにリムにはまりませんね。
空気を入れると中から押し出されてしまいます。
ネットで検索すると、中にワッシャーやワッシャー状の物を入れると良いとか。
薄い柔らかいプラスチックをワッシャー状にしれ入れてみましたが、だめでした。
シリコンシートとかか、本当にワッシャーを使うか考えてます。

前輪、後輪の空気圧が今までより高くなり、
乗り心地は悪くなりました。
スピードが出るかというとあまり体感できません。
ただ惰性で進む距離が伸びたような気がします。

まだ濡れた路面で乗っていないので、どれ位滑るのか気になる所です。
それと、タイヤを細くしたので、そのうちフェンダーも小さめのものに変えたいですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

<<今日のジェリービーンズ Jelly Belly HELLO KITTY | ホームへ | 自転車のタイヤ交換 KENDAからCST Hyenaへ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://alloverpattern.blog110.fc2.com/tb.php/1392-fb83401a
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ