FC2ブログ

子乗せ自転車 丸石ふらっか~ずComoコモ

2008.08.01(22:00)
購入してから随分経過してしまったんですが、知人に聞かれる事があったので、購入当時の頃を思い出してみました。

子供が生まれ成長し、親子での行動範囲が少しずつ広がって行きますよね。
うちの場合は、1歳になる数ヶ月前から、抱っこ紐に子供を入れ普通の自転車で行動してました。
1歳を過ぎた辺りで、子供が大きくなり、抱っこ紐だと重いし、きつそうだし、安全性に問題がありそうだったので、子供乗せ専用車購入を考え始めました。

元々ある自転車のハンドルに後付の椅子を付けるという方法もあり、嫁さんはお金がかからないという理由で決めようとしていましたが、バランスが悪くなりそうなのと子供の頭で前が見づらくなるだろうという事で即却下です。

子供乗せ用に設計された自転車の中で選択肢は、丸石のふらっかーずのコモかママ
、ブリジストンのアンジェリーノ
の3つ。
カタログとにらめっこ。

実車を自転車屋さんへ見に行こうという事になり、近くの自転車屋へ。
簡単に説明を聞き、店頭で嫁さんと悩んでいたら、「やっぱり乗らなきゃわかりませんよね~」と言って、特別にという事で販売しているふらっかーずにペダルを取り付けてくれ、その辺を走ってみてくださいと試乗させてくれました。

子乗せ専用設計とはいえ、普段とバランスの違う自転車だったので、最初の漕ぎ出しはふらつきそうになりハンドルを持つ手に力が入りましたがすぐに慣れ、一層欲しくなりました。

ふらっかーずコモもアンジェリーノも大差ないが説明をしてくれた店員さんの好みは、ふらっかーずだとの事。
私はアンジェリーノのフレームの形がいやだったので、3段変速付きのふらっかーずコモしか頭になく、フラッカーズママでもいいんじゃないかという嫁を説得する事に。
スタンドと連携したハンドルロックと点灯消灯を気にする必要の無いオートライトそれに見た目の3点推し。

最終的には見るだけで帰るつもりだったのに注文してしまいました。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

<<ショウジョウバエ発生 | ホームへ | フィルターのマットにいた幼虫は>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://alloverpattern.blog110.fc2.com/tb.php/196-4265c62c
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ