FC2ブログ

HOLUX M-241初使用

家から出る前にスイッチを入れ、衛星を捕捉しなきゃいけなかったのに、
すっかり忘れて駅へ向かう途中にONにしたけどダメ。
どうせ電車は地下に入っちゃうし目的地に着いてからでいいと諦めました。

設定はLog by Time 10sec Log by Dist 100m。
これがどういう結果になるのか全くわかっていない。

集合場所の横須賀で再びスイッチON。
結構早く衛星をキャッチ。
ここから記録の開始。
のつもり。
確認方法がわかってないんです。

車でマリーナに向かいマリーナで写真を何枚か撮影。
最近は東京湾の奥が多く、天気もそこそこ良かったので、
久しぶりに海に来たーー!って感じになります。
海とヨットの話しは置いといて、GPSの話しに戻ります。

M-241は首からぶら下げて、ウィンドブレーカーの中に。
時々出しては、緯度経度が出てるか見てました。
車や電車に乗ってる時はスピードもチェック。
結構楽しいです。
トンネルに入って電波が途切れても、
トンネルが短ければすぐに捕捉してました。

気になるのがログがちゃんと記録されているのかと言う事で、
帰宅後すぐに付属のezTourをインストール。
そしてGPSをPCに接続しデータ読み込み。

ちゃんと出ました。
まずGoogleEarthで表示。
GoogleEarth
この縮尺ではわかりませんが、途中、京急線の安針塚から京急田浦間が
ショートカットされています。
トンネルが3箇所ほどあり、電波が途切れたからですね。
線路はかなり正確にトレースしています。

車で走ったところに関して、一般道はズレが結構あり、
速度の出る有料道路は正確にトレースしていました。
これはたまたまこういう結果になったのか、何か理由があるのかわかりません。

GoogleMapでの表示
GoogleMap

M-241に付属のezTour
地図で見るのもワンクリック。
写真データに緯度経度を書き込むのもワンクリック(自分の写真データはJPEG)。
使い易く、スグレモノです。

M-241はとりあえず、現在の自分の欲求を満たしてくれる物でした。
使いこなすうちに不満が出てくるかもしれませんが、
当分の間楽しませてくれそうです。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク






楽天ウェブサービスセンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索

最新トラックバック