FC2ブログ

ハードボード設置しました TARGET Pro Play Bristle Dart Board

2011.07.18(20:00)
以前から家にハードボードを設置し
ちょっとでも良いから投げようかななんて思ってました。

一応、あれこれ見て、読んで、
ユニコーンのエクリプスプロに決めていたんですが、
買おうと思うと、売り切れてしまいずっと買えず。

先にネットのタイプのパーテーションだけ届き、
ダーツボードが買えないもんだからパーテーション
のままの状態が長いこと続いていおりました。

が、
縁があり、これを手に入れましたよ。
TARGET darts board

イギリスメジャーバレルメーカーのダーツボードです。【TARGET】Pro Play Bristle Dart Board ...


取り付けは、ボード裏の真ん中にタッピングビスをうち、
壁側に取り付けた金具に引っ掛けるタイプ。

今回は、壁に取り付けではなくパーテーションだったので、
パーテーションを再度固定。
ブルの高さに目印を付け、金具を結束バンドで固定。
ダーツボードは予想通り重く、
バンドが切れると大変な事になりそうなので、
保険の意味もこめて二重に固定。

早速投げてみました。
ボードが壁についていないので、
パーテーションが振動して変な音がでるかと思いましたが
スコンと低い音だけ。

写真で見る限り、ユニコーンのエクリプスプロと違いがわかりません。
このボードのワイヤーも埋め込み式で、
今のところワイヤーに弾かれた事はありません。

ダーツは、ターゲットの20gに
コンバージョンポイントを付け使っていましたが、
ソフトをやった時の違和感が大きく、
普段使うダーツに【TARGET】2ba CONVERSION POINT ALUMINIUM
を付け投げています。

ボードが小さいので増々思い通りに入らなくなりました。
主に、クリケットカウントアップをやっていますが、
TON80なんて無理。
2本までしか入れた事ありません。

ダーツの刺さり方で、投げ方の変なクセ見つけました。
右から左に斜めに刺さる事でわかりました。
肘から上をなるべく真っ直ぐに立てる、腕の振りも真っ直ぐに
という基本的な事を守る事で解決しつつあります。

ダーツを一定の速度で飛ばせていない為でしょうか、
刺さってる深さが極端に違う事があります。
ここで上下のズレが出てしまうので
これが解決すれば最高なんですけどね。

センスが無いのでなかなか難しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング.gif 
 

<<Harrows Hawaii 501 ハローズ ハワイ | ホームへ | 靖国神社 みたままつり>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://alloverpattern.blog110.fc2.com/tb.php/783-0459fa4c
| ホームへ |
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最新コメント
最新トラックバック

ランキング

↓クリックですくわれるブログがある↓
にほんブログ村

人気ブログランキングへ